ラピス犬訓練blog

兵庫 ラピス ドッグスクール代表のおやじが、不慣れなパソコンと 格闘しながら書いてます。 御見苦しい内容もあるかもしれませんが、よろしくお願いします!

犬訓練等についてご質問ございましたら お気軽にメールくださいませ

JFA ジャパン ファイナル 2017
10月21〜22日 新潟県 にて開催

ラピス出身ボーダーコリーの成績
6頭 出場中

公式レディース   決勝に2頭
公式オープン      決勝に2頭 

2017 新人賞チームにも選ばれました❗️🏅


それぞれ違う母犬の子達が頑張ってくれました。

ちなみにNDA ジャパン カップも
ラピスボーダーズ  決勝 1頭 




飛んでいるディスクをキャッチするのは
センスが必要
人間と違い練習して上手くなるのはかなり難しい
キャッチセンスの遺伝子が必要
特に母犬のセンスと集中力、意欲、運動能力
これに飼い主がどう育てるかで決まる

可愛いとか、色、柄
そんなのは、どうでもいい
でもラピスボーダーの性格はきつく無い
特に一昨年からの交配牡犬との相性良くフレンドリーな性格です。


良い遺伝子を持つ犬を良い環境で育てる

だからラピスオヤジは違う3頭(ハンター、サリー、陽向)で
ファイナルお立ち台上がっているんや

どれか一つくらい欠けてても充分楽しめるけど
てっぺん目指すのは時間と費用がかかる


ラピスオヤジの持論でした🤓

そんな遺伝子を持つ仔犬います。

自分も新人賞やファイナル出場したい❗️
と思うガッツのある方   仔犬います
アドバイスしますよ〜〜😊


IMG_2708IMG_2705
 

先週に続きフリスビードッグ大会

ラピス出身ボーダーコリー達大活躍

兵庫加西市大会 公式シリーズ戦  優勝🏆

埼玉県    公式オープン戦  優勝🏆&準優勝🥈
 

加西市大会は途中応援出来ました

時折強風の中まだ2歳のアミュレットは

全てキャッチを決めて余裕の勝利❗️



フリスビードッグはキャッチが全て

犬にキャッチのセンスが無いとどうにもなりません 

ラピスの犬達は意欲、集中力、キャッチセンス

ディスクドッグとしての三大要素が活かせるように
繁殖をしてます。 

なので必然的にフリスビー歴代チャンピオン達の血統が
かなり入ってます。

この要素はアジリティーや訓練競技でも必要

どうせドッグスポーツ楽しむなら、
三大要素ある犬ですよ😊



来月5日 出産予定日のボーダーコリー    ユナ

現在5頭予約入ってます。

もう少し産まれそうなので、
オーナー様 募集致します。

オスメスの数がありますので、あくまでも仮予約です 

ユナの後は陽向も年内に交配予定してます。

陽向は昨年度フリスビードッグ ジャパンファイナル3位

陽向の母 サリーは2008 ジャパンファイナル 優勝犬🏅
父方 叔父もファイナル優勝&フリーフライト世界大会優勝犬🏆

電話かフェイスブック メッセージより

問い合わせいただきますようお願いします。 


image 































ユナ 

このページのトップヘ