ラピス犬訓練blog

兵庫 ラピス ドッグスクール代表のおやじが、不慣れなパソコンと 格闘しながら書いてます。 御見苦しい内容もあるかもしれませんが、よろしくお願いします!

2011年09月

あなたの愛犬は地震予知できる? interpetsでのイベントの様子
写真を拡大

あなたの愛犬は地震予知できる? interpetsでのイベントの様子

昔から、「動物たちが騒ぎだすと地震が起こる」といわれる。有名なのはナマズだが、犬や猫などの身近な動物も地震を予知した行動をとることがあるという。

先日、千葉の幕張メッセにて、日本初のペット産業国際見本市「interpets(インターペット)-人とペットの豊かな暮らしフェア」が開催された。ペットに関連したさまざまなアイテムやサービスを扱う国内外の企業217社が出展。4日間で4万人近くが訪れる盛況ぶりだった。

会場では各種トークショーや体験レッスンなどのイベントもおこなわれ、そのひとつに麻布大学獣医学部の太田光明教授による「地震予知のデモンストレーション~あなたの犬は地震予知できるか?~」というセミナーがあった。

太田教授によれば、動物たちが地震の前に騒ぎだすのは、地震前兆に発生する電磁波を感知し、それに反応していると考えられるそう。ちなみに阪神淡路大震災では、神戸市など震源地周辺にいた犬の約20%がいつもと違う行動をとったことが報告されており、動物の地震感知能力に注目が集まるようになったとか。先ごろの東日本大震災でも19件の動物の前兆行動が報告されている(5月30日現在)。

セミナーでは、実際に犬が電磁波に反応するかの実験も実施。内容は、生体に影響を及ぼさない程度の電磁波を発生させているコイルの上を歩いてもらうというもの。電磁波を感知する犬の場合、装置をさけたり、後足で掻いたり、いつもと違う行動をとるという。

同フェアはペット同伴OKだったので、会場に来ていた人とその犬、10組程度が参加。結果的にこのときは明確に電磁波に反応した犬はいなかったのだが、
「一般的に、電磁波に反応する犬の割合は30頭につき1頭くらいですね」
と太田教授。具体的な行動としては「訴えるように吠える」「穴を掘ったり、逃げようとする」などがよくいわれるが、なかには地震の数時間前になると決まっておもらしする犬もいたりして、犬それぞれ。タイミングも地震の数時間前から1日近く前までと幅があるようだ。もちろん、地震によってもタイミングなどは変わってくる。

自分のペットが地震予知できるか気になる人もいるだろう。
「雷も電磁波を発生させるものなので、雷が鳴る前から非常におびえているような犬なら可能性はあるかもしれません」
太田教授たちは次のステップとして、電磁波を感知できる犬には感知したら違うしぐさができるようなトレーニングも進めているそうだ。

米国に次ぐ世界第2位のペット大国である日本。実は、あなたの愛犬も地震を事前に察知しているかもしれませんよ。
(古屋江美子)

ブランコ犬00
海外のブランコは幼児でも安心して乗れるように、オムツやマワシのように足を通すタイプが多いのですが、これだと犬を乗せることも可能です。

いろんな表情を浮かべながら、ブランコに乗った犬たちの写真をご覧ください。

1.
ブランコ犬01
楽しくてたまらない表情。

2.
ブランコ犬13
目をつぶるタイプ。

3.
ブランコ犬02
キュートな足。

4.
ブランコ犬03
気持ち良さそう。

5.
ブランコ犬05
大きな口を開けながら。

6.
ブランコ犬06
気になる食い込み。

7.
ブランコ犬07
おすまし顔。

8.
ブランコ犬08
ブランコより犬が気になる。

9.
ブランコ犬09
前足でバランスをとるブルテリア。

10.
ブランコ犬04
乗れてる…のかな?

11.
ブランコ犬10
このバランス、ただものではない。

12.
ブランコ犬11
ちょっと不安げ。

13.
ブランコ犬12
あんまりご機嫌良くないのかも…。

14.
ブランコ犬14
驚きの安定感。

15.
ブランコ犬15
ちょ、やめてー。


最後は心配ですが、犬は基本的にこういう動く乗り物は大好きなようです。

映像は以下よりどうぞ。

寝てる犬TOP

子犬はそのままでもかわいいものですが、寝ているときのかわいさは異常です。

守ってあげなくてはという本能が働くのかもしれませんね。

理屈はさておき、ぐっすり眠った犬たちの写真をご覧ください。

寝てる犬01

これを形容する日本語。

「あられもない」


寝てる犬02

一緒に寝れるなら寝返りくらい我慢できますっ。


寝てる犬03

睡眠欲の勝ち。


寝てる犬04

これを形容する日本語。

「なまめかしい」


寝てる犬05

飲んだくれ。

寝てる犬06

「もちもち」


寝てる犬07

水まくら。


寝てる犬08

君たち猫かっ!


寝てる犬12

猫かっ!(その2)


寝てる犬09

ワンペア。


寝てる犬10

愛情一杯。


寝てる犬11

顔でかっ。

前足みじかっ。


寝てる犬13

気持ちよさそうに寝ていますが、危ないですよね。

犬注意の絵とのギャップが笑えます。

お助け犬
階段を自力で登るには、まだちょっと小さいコーギー犬。それを見かねたのか、黒い兄貴分の犬が助けてくれるんです。

ちょっとほんわかする映像をご覧ください。


どっちもがんばった!

飼い主もGood boyと言っていますが、本当にその通りですね。

以下は、コーギーが少し大きくなってから(生後2ヶ月)の、2匹でじゃれ合っている映像。

Butterball at 2 months Hanging on Oreo's face - YouTube

ちなみにコーギーの名前はバターボール、黒い犬はオレオと言う名前だそうです。

パグ犬
山ほどいるパグの赤ちゃんのぬいぐるみ。

でもこのなかに1匹だけ本物がいるんです、どこかわかるでしょうか?

その答えは映像をご覧ください。


えーと、えーと……。

そこにいた!

本物もぬいぐるみも全部かわいいですが、よくぞこれだけ集めたものです。

このページのトップヘ