ラピス犬訓練blog

兵庫 ラピス ドッグスクール代表のおやじが、不慣れなパソコンと 格闘しながら書いてます。 御見苦しい内容もあるかもしれませんが、よろしくお願いします!

2012年03月

44
 ガンバレ



34
 楽しいな~~


55
 眠い・・・


最近可愛い生徒さんが来てます

みんな、得に困った行動はないようですが

家族と仲良くできるように、手助けします

3月24日(土)に、明石市の明石市民会館で、「ハーティ―ソング チャリティー」が開催されます。

(主催:チャリティーコンサート実行委員会/090-3973-8000・9:00~18:00)

コンサートは2部構成。

第1部は12時~17時。
 
地元で活動するバンドが16バンド出演する、無料でのコンサート。

第2部は18時半~20時。
上田正樹&有山じゅんじ。
あの名盤「ぼちぼちいこか」が35年ぶりに復活です!
(前売り2,000円/当日2,500円)

なお、このコンサートの収益金、および、当日設置する募金箱による募金は、全額、東北大震災の復興支援として、被災した学校に楽器を贈る活動を展開する「こどもの音楽再生基金」に寄付されます。
http://www.schoolmusicrevival.org/

ご興味のある方は是非!
拡散・宣伝もよろしくです!


久しぶりのナイスな画像

一度にアップするのにもったいない

最近ネタ切れですが・・・

お楽しみください!


daily_dose_of_cute_12.jpg


ねこ鍋ならぬ、いぬ鍋のようになってます。

「狭いんだからもっとあっち行けよなー」
「何か目の前に。おいしいのかな?アーン」
「いやいやそれ手だよ、やめろよー」
「パクッ」

他のペットや動物の写真は以下よりどうぞ。


daily_dose_of_cute_1.jpg


小さな目で何かを訴えてるんでしょうか。


daily_dose_of_cute_10.jpg


これは昔飼っていた犬にもやられたなぁ、あわてて叱るけど、しぐさが憎めないという。


daily_dose_of_cute_11.jpg


本来かよわい左のチワワ?が頼もしく見える不思議。愛らしさにニヤニヤしてしまうあなたは、まわりに注意。


daily_dose_of_cute_13.jpg


陽だまりの極楽


daily_dose_of_cute_14.jpg


子犬はスヤスヤ。ウサギはボー。子猫は……ロックオン?!


daily_dose_of_cute_15.jpg


トイレ覚えたニャー


daily_dose_of_cute_16.jpg


ワイヤレスマウス……


daily_dose_of_cute_17.jpg


昼寝する爺さん


daily_dose_of_cute_18.jpg


これは昔CMでもやってましたね。しかし名前がでてこない、プレーリードックじゃなくて、うーん……

追記:ミーアキャットでしたね。スッキリできました、教えてくれた方ありがとうございます。


daily_dose_of_cute_19.jpg


これはキモいのか、かわいいのか。キモかわいい?


daily_dose_of_cute_2.jpg


ビリヤード猫。気づかずにビリヤードしてしまいそう。それにしてもスッポリ。


daily_dose_of_cute_20.jpg


死んだフリ。野生のネズミはこんな無防備に寝ることあるんでしょうか。


daily_dose_of_cute_21.jpg


園児帽が似合いそうな水筒


daily_dose_of_cute_22.jpg


ぬいぐるみのような寸胴体型。機敏な動きは出来るのか。


daily_dose_of_cute_3.jpg


こっち見んな。とは言えません。

daily_dose_of_cute_4.jpg


ぶさかわいいとは、こういうことを言うんでしょう。


daily_dose_of_cute_5.jpg


こっち見てー。

daily_dose_of_cute_6.jpg


短足といい、ひょこっと飛び出した腕といい、ちょっとだけ突き出た舌といい、計算されつくした萌えになっております。
 

daily_dose_of_cute_7.jpg


ワンカップチワワ。しかしちっさいなぁ。


daily_dose_of_cute_8.jpg


ガンバの大冒険とか、アニメに出てきそうなマヌケ、もとい愛らしい丸顔とクリクリ目。


daily_dose_of_cute_9.jpg


微笑ましいというか味というか、なんとも言葉で言い表せない愛嬌


william-wegman-puppies.jpg


最後はハードボイルドでお届け……!?  なぜか木に挟まれつつも渋すぎます。
「俺に触れると火傷するぜ」

新商品のお知らせ

カリフオルニア ナチュラル ドッグフード

グレインフリー  サーモン  及び   カンガルー

13.6kg    6.8kg    1kg

ぜひ、一度お試しください

                ↓ こちらより

http://rapis-dog.sakura.ne.jp/mail/index.html




cn-sanple

水中のブルドッグ00

ブルドッグはもともとイカツい犬ですが、それはそれで独特の愛嬌もあったりします。

しかしながら水に潜ると想像を絶した姿になると、人気を呼んでいた写真がありました。

いったいどんなことになるのかご覧ください。

水中のブルドッグ01

いや、これはもう…。

ホラ-と言ってもさしつかえないですね…。

犬って泳ぐの得意なはずですが、ここまで必死の形相になってしまうとは。

海外サイトでは、このインパクトある姿に対してコメントが殺到していました。抜粋してご紹介します。


・ブルルルルルルル。

・犬って泳げるんじゃなかったの?この犬は底へ沈んでいるように見える。

・ダイビングしてるのかもしれない。

・石のように泳いでいるんだ。

・きっとブルドッグは泳げないんだよ。浮力もなければ、手足も短すぎる。

・絶対的なひどさ。

・間抜けな息の止め方に見える。

・ワオーーーーーーー。この犬は驚きだわ。

・たすけないと!

・陸に上がってきたら、長いトイレになるだろうな。

・陸に上がってこれたら…ね。

・これは毛深いアイルランド人だな。

・やばい。

・カメラマンよ安らかに眠れ。

・飛べ、飛ぶんだ。

・ブルドッグは完璧なキラー・マシーンなんだ。泳げさえすれば…。

・この画像をブルドッグを飼っている同僚に送ったら、こんな返事が返ってきた。
「これはオーソンよ。ある女性が飼っていて有名よ。すでにこの犬の本や挨拶カードまで出してる。ちゃんと泳げて動画もあるわよ。フェイスブックには彼のファンページまである」

ファンがいるのがわかるほど、確かに水中での顔に特徴がありますね。

以前、「腰を抜かすヤバさ…水中を泳ぐ虎の怖さは異常」という記事をご紹介しましたが、水中だと恐ろしさが増強する動物は少なくないのかもしれません。

このページのトップヘ