ラピス犬訓練blog

兵庫 ラピス ドッグスクール代表のおやじが、不慣れなパソコンと 格闘しながら書いてます。 御見苦しい内容もあるかもしれませんが、よろしくお願いします!

2012年12月

雪の中から人を救う、雪崩救助犬の訓練風景(フランス)

1

 その優れた嗅覚を使い、ハンドラー(飼い主)と共に行方不明者を捜し出す捜索救助犬は、世界各地で様々な救助活動を行っているが、雪崩救助犬は原臭(遺留品)なしで雪の中を、不特定多数の人間の臭いを捜すように訓練された犬。

 この映像は、フランス・レ・デュー・アルプで行われている、雪崩救助犬の訓練風景である。


 雪に埋没されている人間の浮遊臭(空気中に漂う臭い)をキャッチすると、雪崩救助犬はその臭いを追って、臭いが一番強く出ている雪面を特定する。雪面を特定すると、救助犬はアラート(掘る、吠える、伏せるなどの告知動作のこと。雪崩捜索の場合、掘るアラートをするように訓練された犬が多い)してハンドラーに知らせる。

2

雪質と風の状態によって、犬は捜索スタイルを変える必要がある。条件がよければ(雪がそれほどしまっておらず、ほどよい風がふいている場合)、犬は遠い場所からでも空気中に漂う臭いをキャッチしてその臭いを辿り、臭いが出てくる雪面を特定して掘り始めることができるのだが、逆に条件が悪ければ(雪が非常に固くしまっていて、風がほとんどない)、臭いを見つけるために細かくジグザグに捜索をしていかなければならないという。

障害のある男の子をたっぷりの愛情でそばに寄り添い片時も離れない犬

no title ダウン症候群の男の子のそばにぴったりと寄り添い、たっぷりの愛情でその小さな相棒を見守り続ける犬の映像。映像からは犬がこの男の子に心からの忠誠心をつくし、犬なりの精いっぱいの無償の愛を注いでいるのがよくわかる。




 私利私欲に走りがちで、打算的にその愛情を誇示し、都合の悪いことが起きると手のひらを返すようにいなくなってしまう部分もある人間にとって、犬が示す無条件の、決して裏切ることのないゆるぎない深い愛情の根源はどこにあるのか?犬に学ぶべきことがたくさんあるようだ。

リラックス犬
南国のビーチで1日のんびり過ごしてみたいのは、犬だって一緒のようです。

これ以上なく極楽気分を味わっている姿をご覧ください。


Dog is relaxing on the beach - YouTube

完全に砂風呂状態。

ビーチで寝てる人が砂に埋められるのは定番ですが、犬がやってもこんな風に満喫できるものなのですね。

岩盤浴をしたくなってきました。

犬そっくりのぬいぐるみ08
ニューヨークにある犬の保護施設“ShelterPups”では、愛犬そっくりの「ぬいぐるみ」を作ってくれるサービスをしているそうです。

お値段は125ドル(約1万円)で、収益は運営費にあてるとのこと。

どのくらい似ているのか、比較写真をご覧ください。


1.
犬そっくりのぬいぐるみ01
のほほんとした表情のブル・テリア。

2.
犬そっくりのぬいぐるみ02
鼻の下のピンク色まで再現。

3.
犬そっくりのぬいぐるみ03
シワはちょっと難しそう。でも耳の形はそっくり。

4.
犬そっくりのぬいぐるみ04
キョトンとした表情。

5.
犬そっくりのぬいぐるみ05
耳の前側や、鼻の周りの黒い感じまでが完璧。

6.
犬そっくりのぬいぐるみ06
つんとすまし顔。

7.
犬そっくりのぬいぐるみ07
やさしい目。

8.
犬そっくりのぬいぐるみ00
ぶち模様まで再現。

9.
犬そっくりのぬいぐるみ09
肌の質感をがんばっています。

10.
犬そっくりのぬいぐるみ10
眉みたいな模様が特徴的。

11.
犬そっくりのぬいぐるみ11
四角い顔。

12.
犬そっくりのぬいぐるみ12
シャイな犬。

13.
犬そっくりのぬいぐるみ13
2匹セット。

14.
犬そっくりのぬいぐるみ14
毛が長いタイプはちょっと苦しいかな。

15.
犬そっくりのぬいぐるみ16
本物もぬいぐるみみたいです。


よく見ると細部までこだわっていて、手間と愛情をこめて作っているのが伝わってきますよね。

猫バージョンも需要がありそうと思いましたが、来年からは猫も始める予定だとのことです。

Custom Stuffed

このページのトップヘ