ラピス犬訓練blog

兵庫 ラピス ドッグスクール代表のおやじが、不慣れなパソコンと 格闘しながら書いてます。 御見苦しい内容もあるかもしれませんが、よろしくお願いします!

2013年07月

この発想はなかった…新しい階段の下り方を開発してしまった犬(動画)

階段の降り方が奇妙な犬00
犬は体の構造的に、階段を上るのは得意ですが、下りるのはあまり得意ではありません。

それが理由かどうかはわかりませんが、今日ご紹介する犬は新しいテクニックを開発したようです。

今まで見たことない、階段の下り方をご覧ください。



Chocolate lab puppy stair surfing again - YouTube

階段の降り方が奇妙な犬01
なんか…すごい……。

英語では階段サーフィンと形容されていますが、なかなか言い得て妙かも。

合理的なのかは不明ですが、しっぽをぶるぶる振っていることから楽しんでいるようです

訓練されたボーダーコリー犬、ありとあらゆる難題をこなす!

0_e12

 もともとの潜在能力も突出して高かった上に、飼い主がトレーナーということもあったかとは思うが、ここのオタクのボーダーコリー犬、スケートボードに水泳、サーフィンにハイジャンプなど、ありとあらゆるスポーツをこなす超絶すごいスーパードッグ。


 できないことなど何もないって感じで、様々なスポーツをやりこなしてしまうんだ。当然室内では従順な犬のごとく、飼い主のオーダーに従うよ。



 水の中に飛び込みおもちゃをキャッチし戻ってくる
00000_e

 フリスビーをハイジャンプでキャッチ
0000_e

 車の上からのダイブで飼い主の胸元に飛び込む
000_e

 スケートボードでジャンプ
00_e

 高飛び込みもご覧のとおり
1_e13

 逆立ちで障害物をよけながら歩く
2_e11

 サーフィンだってお手の物
3_e11

 スケートボードは競技場でもプレイできる
4_e10

 スパイダーマンのごとく壁をのぼり
6_e6

 木の上にぶら下げたものもキャッチ
7_e6

 飼い主が命令すればこんなやんちゃなポーズも
5_e9

 自分でブランケットを巻いてお昼寝
9_e5

 ウインクだってほら、パチッー☆
10_e5

犬のいる生活がどれだけ素晴らしいかを教えてくれる「おじいさんと愛犬の物語」(動画

老人と愛犬00
犬を飼うことのすばらしさとは何でしょうか。言葉で説明するのはなかなか難しいかもしれません。

これほど心に響く映像もないと人気を呼んでいた、「おじいさんと愛犬の物語」をご紹介します。



Cesar: Love Them Back - 2013 Advert - YouTube

老人と愛犬01
特別なオチがあるわけでも、わかりやすい起承転結があるわけでもありません。

物語は、とあるおじいさんが朝起きるところから始まります。スーツをびしっと決めて出かけ、コーヒーを飲み、お花を買い……、薬指の指輪から先立たれた愛妻のお墓参りなのだろうと想像できます。

そして特筆すべき点はもちろん、いつも犬が一緒にいること。

そのことがおじいさんの毎日を特別なものにしてくれています。もしおじいちゃんが、独りで生活していたらと思うと……。

海外のドッグフードのCMだそうですが、こんなにも犬の素晴らしさを伝えてくれる映像作品もなかなかありませんよね。

 

あと数センチ! 届きそうで届かないフリスビーと格闘するワンコが実にもどかしい

プール際で何度もトライしています。

 
プールに浮かぶフリスビーをどうしてもゲットしたいわんこ。その必死ぶりをとらえた動画がかわいいです。前足をピーンと伸ばして何度もトライしているのですが、届きそうで届きません。ああ、なんてもどかしいの!


 泳ぎが得意な犬ならそのままプールに飛び込んで取ってきそうなところですが、このわんこはそこまで思い切ることができない様子。水に落ちないよう注意しながら、前足を伸ばしています。濡れた地面で踏ん張る後ろ足はプルプルしちゃってます。

画像 もうちょい!

 フリスビーまであと数センチ。水をジャブジャブかいているうちにちょっとずつ近づいてきましたよ。ええい今度こそ! もうちょいだ! 次こそは! 届いたああああああ! 最後はフリスビーを満足そうにくわえて立ち去っていきました。

このページのトップヘ