ペット税 「導入に賛成」が67%
2012.8.23 18:38 (1/2ページ)eアンケート

 「ペット税」について、21日までに1539人(男性1156人、女性383人)から回答がありました=表参照。

 「ペット税の導入に賛成か」では「YES」が67%に上りました。「ペット税の導入で飼い主のマナーは向上するか」は「NO」が71%。「ペット税の使いみちは、ペット関連に限定するべきか」は「YES」が70%に達しました。

(1)ペット税の導入に賛成か

67%←YES NO→33%

(2)ペット税の導入で飼い主のマナーは向上するか

29%←YES NO→71%

(3)ペット税の使いみちは、ペット関連に限定するべきか

70%←YES NO→30%

 

飼い主が負担を


 栃木・女性会社員(37)「糞(ふん)害で迷惑を被っている人がいるのでペット税導入は賛成だ」

 大阪・男性自営業(49)「ペットの飼い主責任を明確にして、自覚を持たせて町の美化に貢献させるべきだ」

 東京・男子大学生(27)「現に糞害が生じて清掃作業が必要となっている以上は、その費用を飼い主に負担させることも不合理ではない」

 福井・男性公務員(45)「ペットによる公益の損害に対しては飼い主が負担すべきだ。『ペットは家族も同然だ』と飼い主は主張するだろうが、子供の義務教育を国民全員で負担することとは次元が異なる」

 熊本・男子中学生(15)「ペットを飼っていない人にまで迷惑をかけているのだから、それくらい払ってもいいと思う。ただ、ペット税が導入されても根本的原因の解決にはつながらない」

 マレーシア在住・主婦(53)「犬や猫を嫌いな人もいるし、迷惑を考えずに散歩をしている人もいる。鳴き声もうるさかったり、道路に犬の糞が放置されていたり。きちんとした飼い主もいるが、ペット税に賛成だ」

 

税導入効果なし


 埼玉・男性自営業(52)「ペット税が導入されると、『金を払っているのだから』という言い訳で、飼い主のマナーがさらに悪くなると思う」

 青森・男性教師(45)「ペット税に大反対。政府はあらゆる口実を使って、国民から税金を巻き上げることしか考えない」

 滋賀・男性会社員(33)「ペット税を導入するだけでは、マナーの向上は不可能だろう。駐車違反を取り締まっている民間警察のような人員を導入するといいのでは」

 神奈川・女性パート(58)「ペットの糞の始末くらい当たり前のことをきちんとしている人がバカを見るような気がする。罰金制の方が気を付けるのでは」

 東京・男性ライター(43)「レッテル張りは『愛犬家=地域の風紀を乱す諸悪』と捉えられかねない。完全室内飼いの場合などとの区別も曖昧。道路が汚れているなら、町のクリーン事業などの一環として考えるべき事案だ」

 千葉・男性会社員(60)「糞を放置する者は、ペット税が導入されても放置するだろう。かえって糞を放置する理由づけになる。自分たちが清掃しなくてもいいのだから」


ペット税

 総務省によると、かつて市町村では犬税が導入され、昭和30年には2686の自治体が課税していました。経済成長とともに廃止に向かい、57年になくなりました。民主党政権や自民党政権でも、犬や猫の飼い主に課税する「ペット税」構想が浮上しました。海外では、ドイツなどに犬税がありますが、2世紀にわたって課税し、1987年に廃止した英国のようなケースもあります