「森でリスの赤ちゃんを拾った…愛犬たちに親になってもらったよ」微笑ましい写真いろいろ

生後5週間のリス00
海外の森の中で凍死しかけていた、生後5週間ほどのリスの赤ちゃん。

幸運にも心優しい人が拾い上げ、愛犬たちに親代わりになってもらうことにしたそうです。

微笑ましい写真をご覧ください。


1.
生後5週間のリス01
森の中にたった1匹で凍死しかけていた赤ちゃんリス。

2.
生後5週間のリス02
すぐに車のカップホルダーとジャケットのフードのベッドに入れて温めたとのこと。「アップル・ムーンビーム」と命名したそうです。

3.
生後5週間のリス03
少し元気を取り戻したところで、初めてのごはん。まだ目が開いていません。

4.
生後5週間のリス04
そして義理の両親(になってもらう犬たち)との初対面!

5.
生後5週間のリス06
おそるおそる鼻を近づけてみると……。

6.
生後5週間のリス07
なついてくれた!

7.
生後5週間のリス05
頭の上にまで乗っちゃう熱々ぶり!

8.
生後5週間のリス08
こんなに仲良しになりました。

すっかり元気になったようですが、本当の家族のような関係を築けているのが素晴らしいですよね。

飼い主の心優しさが、ペットたちにも影響しているのかもしれません。

おまけ.
生後5週間のリス09
ネットで自分たちの画像を見る親子。