ラピス犬訓練blog

兵庫 ラピス ドッグスクール代表のおやじが、不慣れなパソコンと 格闘しながら書いてます。 御見苦しい内容もあるかもしれませんが、よろしくお願いします!

犬訓練等についてご質問ございましたら お気軽にメールくださいませ

父「開けたら閉めなさい」ワンコ「はーい!」 ドアを開けたらきちんと閉めるワンコ、お父さんの言うことを100%理解しています♪

父「開けたら閉めなさい」ワンコ「はーい!」 ドアを開けたらきちんと閉めるワンコ、お父さんの言うことを100%理解しています♪

写真拡大

元の場所に戻す、開けたら閉める。簡単では簡単であるほど、ついつい怠け心でやりっぱなし、出しっぱなしになってしまうこと、ありますよねぇ。

本日は、そんなやりっぱなし癖があるうっかりさんたち、そして記者(私)にぜひ爪のアカを煎じて飲ませたいワンコをご紹介いたします!

ダンディな声のお父さんが奥さんに「ズースはどこにいるんだ?」と声をかけると、ワンコのズースが自分でドアを開けて颯爽と登場します。

自分で開けられるなんて偉いですね。しかし、すごいのはここから!

【お父さんの言うことを100%理解してるみたい】

お父さんが「開けたらどうするの?」と言うと、ズースは前足を使ってドアを押します。ドアは半分だけ閉まっている状態です。

さらにお父さんは「最後まで閉めてくれよ」と言うと、今度は「バタン」と音がするまでしっかり閉めるのです。これって、お父さんの言っていること完全に理解していますよね?? なんというお利口さんなのだ! 

人間の娘だったら絶対にお父さんの言うことなんて聞かないのにって、それは我が家だけの話ですかね……。

【ネットの声「あはは、お利口さんだなぁ」】

この動画にはこのようなコメントが寄せられていました。

「人間よりも動物の方が従順だと思うときがある」
「どうせ両親が寝ているときは、クラブ行ったり飲み屋をハシゴしてんだろ」
「あはは、お利口さんだなぁ」
「スクリーンドアも閉められるんだったら、うちの子と取り替えてほしい」
「ワーオ、すごいね」

【終始ご機嫌な様子にも癒されます】

この一連の動きは芸として仕込んだのか、それとも日常的にこのような光景が見られるのかは定かではありませんが、ズースはお父さんとお母さんにまるで我が子のように愛されているみたいですね。

いいことがあったのか、軽い足取りで終始ご機嫌なズースにもとっても癒されます。

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

このページのトップヘ